風俗ビジネスでも、特にデリヘルやキャバクラなどの起業や副業の開業支援、さらにはマーケティング戦略や人材育成などの経営コンサルティングなら風俗プレナー。各種セミナーや業務ツール、教材の販売から経営者交流会まで風俗ビジネスをトータルサポートします。
Toggle

風俗起業コラム

成功している風俗店経営者のセルフイメージ

セルフイメージ
多くの風俗店経営者と会っていると、
話しを聞いているだけで、
「この人は成功しているな!」と感じたり、

逆に、
「あっ、この人は成功しないだろうな・・・」
といったことを感じるようになりました。

その違いを言葉で表すと、
【セルフイメージ】の違いです。


『自分で自分をどう評価しているか』
『自分で自分をどう思っているか』

つまり自分に対する【セルフイメージ】の違いが
あなたの人生を左右していると言えます。


では、実際に「成功しない」と感じる人の特徴って
どんなことでしょうか?

よく聞く『口癖』に、、、

1.「でも」
否定の言葉。言い訳の言葉。
自分の可能性や相手の言葉を、即シャットアウトする言葉。

2.「だって」
否定の言葉。言い訳の言葉。
自分を守る為の言葉。

3.「どうせ」
諦めの言葉。
自分の可能性を潰してしまう言葉。

4.「知っている」
知識の入り口を閉める言葉。
周りからのアドバイスをシャットアウトする言葉。

基本的に、自分の殻に閉じこもる様な、
自分の可能性や周りの人をシャットアウトする、
そんな感じの言葉が多いです。

また、他人やまわりの文句を言ってたり、愚痴を言ってる人は、
大抵の場合、自分ではなにもやっていません。

もし、あなたが同じような言葉を使っているなら注意が必要です!


しかし、そんなに心配しなくても大丈夫です。
セルフイメージは変えていくことができます。

まずは、これらの言葉を出来るだけ使わないようにすることから始めるとよいでしょう。


言い訳を言う暇があれば決断してください。
愚痴を言う暇があれば実行してください。

その度に成功に近づきます。

自分の言動に結果は嘘をつきません。

Return Top