風俗ビジネスでも、特にデリヘルやキャバクラなどの起業や副業の開業支援、さらにはマーケティング戦略や人材育成などの経営コンサルティングなら風俗プレナー。各種セミナーや業務ツール、教材の販売から経営者交流会まで風俗ビジネスをトータルサポートします。
Toggle

風俗経営コラム

成功する風俗経営者のファクター

成功する風俗経営者のファクター
風俗経営コラム
私が風俗業界に携わるなかで、
風俗ビジネスを営む経営者とお会いしたり、
直接お付き合いさせていただいた方々は、
これまでに100名は軽く超えています。

そのなかでも素晴らしい経営されている、
あるいは成功されている経営者は、
例外なく以下の要素を持っていらっしゃることに気づきました。

その要素とは、
【素直】
・物事をあるがままに受け入れる心のゆとりがある
【勤勉】
・知識への探究心が強く常に吸収し学ぶ姿勢でいる
【前向き】
・物事や他者に感謝し過去から学び全てをプラスに考える

教材やセミナー、コンサルティングでノウハウを学び、
その時は勉強したことで気分が高まっていたとしても、
すぐに日々の業務に戻りルーティンワークを繰り替えすことで、
学んだことを何も実行に移さない経営者がいかに多いでしょうか。

一見すると、ノウハウを学ぼうとする姿勢は勤勉なように見えますが、
このような場合、学ぶことで満足してしまうのです。
言われた通り素直に行動し良くも悪くも結果を出さなければ意味がありません。

風俗ビジネスは閉塞感の強い業種です。

同業他者の経営ノウハウや数字というのが非常に把握しづらい業界であるため、
風俗経営者にとっての唯一の学びは実践実学です。

書籍やネット上のノウハウに目を通しただけでは意味がなく、
それを素直に実行し結果を検証してはじめて学びとなります。

そのためにはたくさんの知識を詰め込むのではなく、
1つでも構いませんので、すぐに実行し結果が出るまで継続することが重要です。

素直に聞いたノウハウを実学として本当の学びにかえてください。

風俗ビジネス経営者が常に学びの姿勢をもつためには謙虚さが必要です。

たとえスタッフであっても、
たとえコンパニオンであっても、
たとえお客様であっても、
学べる機会と思えば素直に耳を傾けることが大切です。

せっかくコンサルタントのセミナーやサポートをうけているのに、
「そんなことは知っている」
あるいは、
「ウチのお店は大丈夫だ」
と言わんばかりの表情や態度をとる経営者の方がいらっしゃいます。

しかし、このような姿勢からは学びや気づきは得られません。
本当にもったいないことです。

たとえそれが知っていることであっても実践していないことであれば再度確認できますし、
実行していることであっても結果が出せていないことであれば修正するヒントとなるかもしれません。

どんな情報やノウハウであれ、決して上から見るのではなく、
常に謙虚に学ぶ姿勢が風俗経営者にとって成功する重要なポイントです。


経営者ほど人間性を高められる仕事は他にありません。

ビジネスに対する責任や決断の数や質、それに重さが一般社員に比べるとまったく違います。
経営者の仕事は決断することといっても過言ではありません。

その決断力を高めるファクターが学びであり、経験です。


経営者は他の誰よりも人間性の向上する機会を得ています。
まずは素直に他人の考えを受け入れ、
実践することで実学のなかで本当の学びに変えてください。

経営者の器の大きさが、そのままあなたのお店の器の大きさに比例します。

・良いスタッフに恵まれない。
・良いコンパニオンの応募がない。
・良いお客様に出会わない。
と愚痴を吐く前に、まずは経営者であるあなたが自身が変わることが、
あなたのお店を変えることだと理解してください。

それはほんの少しの変化でいいのです。

それが風俗ビジネスで成功する経営者の要素です。
Return Top