風俗ビジネスでも、特にデリヘルやキャバクラなどの起業や副業の開業支援、さらにはマーケティング戦略や人材育成などの経営コンサルティングなら風俗プレナー。各種セミナーや業務ツール、教材の販売から経営者交流会まで風俗ビジネスをトータルサポートします。
Toggle

相談内容

顧客管理について

このような相談をよくいただきます。
一見の新規客ばかりでリピートに繋がらない。
リピート率がどのくらいか把握していない。
そもそも顧客が何人くらいいるのか分からない。
ウチの店のコンパニオンとお客様のニーズが合っているのだろうか。
効果的なイベント打ちたいがどんなのが反響あるのかわからない。
何の広告を見て来店するお客様が多いのだろうか。


どうでしょうか!? 同じような悩みを抱えてはいませんか。


風俗ビジネスにおける顧客管理とは


お店の売上が上がらない。と悩む風俗店のオーナーや風俗店経営者が案外、見落としやすいのがこの顧客管理です。


そういった場合、お店のシステムやキャンペーン、コンパニオンばかりに気が向いてしまい、顧客管理がおろそかになっているケースがほとんどです。


顧客管理とは、顧客のデータベースや 利用履歴を記録することだけではなく、顧客そのものを増やすことが目的です。


お客様を増やす努力より減らさない努力


風俗ビジネスを行っていく上で一番お金がかかるのは何だと思いますか?


それは新しいお客様を増やすコストです。


顧客を増やす場合、新規の開拓にばかりフォーカスしがちですが、顧客の数が増えるほど今までの既存の顧客にさける時間は自然と減っていきます。


これはコンパニオンの質やサービスの満足度をある程度、維持していることを前提に考えた場合に、お店の顧客数・利用回数が増えるにしたがって、 サポートやフォローアップの質は落ちてきてしまうということです。


そしてその結果、既存顧客が減少するという悪循環に陥ってしまいます。


このように、顧客を増やすためには、既存の顧客をしっかりとケアする管理の仕組みを構築してから、新規顧客の開拓を行うことが重要なのです。


マーケティングの基本公式


売 上 = 顧客数×利用回数×客単価


売上を上げるためにいちばん大切なことはお客様にフォーカスすることです。


しっかりと顧客管理を行なうことが売上げアップの糸口になることがお分かりいただけましたでしょうか。


風俗プレナーでは独自の顧客管理法で、戦略的に企画や対策をご提案します!


>>> 集客を強みにするなら「風俗経営コンサルティングサービス」で叶います!

Return Top